【2020年モデル】新型MacBook Pro 13インチ開封&購入したアクセサリー紹介

こんにちは、走るとり(@hashirutori00)といいます。

現在、都内でWebデザイナーとして働いています。

 

以前の記事にも書いた通り、このたび5年ぶりにPCを買い替えました。

ノンデザイナーだったあの頃から5年間使ったMacBookProを買い替えた理由

2020年5月23日

今回購入したのは、MacBook Pro13インチ2020年モデルです。

スペックや写真、購入したアクセサリーなどを含めて一気にご紹介していきます。

 

購入した新型MacBook Pro13インチのスペック

プロセッサ 第10世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.1GHz)
GPU Intel Iris Plus Graphics
メモリ 32GB 3,733MHz LPDDR4Xメモリ
ストレージ 512GB SSD
ディスプレイ True Tone搭載13インチRetina
ポート Thunderbolt 3ポート x 4
その他 Touch BarとTouch ID
キーボード バックライトMagic Keyboard – 日本語(JIS)

太字がカスタマイズした箇所です。

今回の買い替えのポイントは「Adobeソフトが固まってしまうこと」を回避することだったので、メモリ32GBはマストでした。ついでにCore i5→i7にしました。

動画編集はおそらくしないので、デザインでのスペックはこれくらいで十分かなと。

ストレージはカスタマイズせず、512GBのままです。3TBの外付けハードディスクがあるので、そちらを利用すれば問題ないと思いました。実際、以前のMacBook Proは121GBでも足りていました。

こちらも5年前に購入していますが、まだまだ現役で動いてくれています。

 

16インチを選ばなかった理由

いっときは13インチではなく、その上のサイズの16インチを購入しようと検討していました。

しかし今回あえて13インチを選んだ理由は、

・13インチに慣れていて、それ以上のサイズの必要性をあまり感じなかったから。

・画面を大きくすることで、カフェなどの小スペースでの作業に不安があったから。

・外部モニターがあったから。

でした。

加えて16インチの方が数万円ほど金額が高いです。その数万円の差を埋めるメリットを個人的には感じられなかった…ということで、13インチを選びました。

もしこれが自宅専用で使用するとか、外部モニターがなかったときには16インチを購入していたかもしれません。

 

新型MacBook Pro13インチの外観

届いたことがあまりにも嬉しかったので、目一杯写真を撮りました。

箱のデザインから見ていきます。

 

 

 

箱を開けるといつも通り、シンプルです。

 

ケーブルは先がタイプCになっています。

 

充電器は今までの大きさと同じようです。

 

いつもの用紙とシルバー色のステッカー。Appleのステッカーは一度も貼ったことがないです。

 

真上から。

 

カバーなど一切つけてないと、ほんと薄いなと感じます。

 

左側にはタイプCポートが2口。

 

右側にはタイプCポートが2口とイヤホンジャックが1口あります。イヤホンジャックが生きているとは思わず、少し驚きました。

 

真正面。

 

会社でWindowsのJISキーボードを使用しているので、今回はJISキーボードを採用しました

(USキーボードはかっこいいけど、やっぱりJISが使いやすい印象…)

 

おまけ

 

一緒に購入したアクセサリー

USB-C ハブ 変換アダプタ

挿入口がすべてタイプCになっているため、いま使用しているBluetoothマウスやHDMIケーブル、デジカメのmicroSDカードはそのまま利用できません。

そこで必要になってくるのが、USB-C ハブ 変換アダプタです。

【挿入口】USB C×1、4K HDMI×1、USB 3.1Gen 1×1、SD×1、USB3.0 Micro SD/ TFカードリーダー×1、USB 3.0×2

買ってまもないですが、ちょっと熱を持ちやすいのが心配。これが標準なのかな?

 

キーボードカバー

キーボードってけっこう汚れますが、濡れたもので拭いたりするのはやや抵抗があります。

手は洗えてもキーボードは洗えないので、ほぼ透明で手洗いできるJISキーボード対応のものを購入しました。

 

ノートPC用スタンド

PCに負荷がかかるとファンが回り出して熱がこもるのが怖かったです。キーボードの打ちやすさなどとは関係なく、放熱のために簡易PCスタンドを購入。

値段もお手軽でPCに粘着させるタイプではないので、MacBook Proを傷付けずに済みます。



 

検討するも購入に至らなかったアクセサリー

保護フィルム

以前のMacBook Proには使用していたのですが、今回は購入せず。

5年貼り続けたフィルムをこの間剥がしてみたのですが、無数の傷や汚れがついていて、フィルムを剥がした瞬間に画面の映りがぐんと変わりました

そもそもが綺麗な画面なので、メガネ拭きなどの柔らかい布で拭く程度でいいかなと思っています。

Petasonienメガネ くもり止めクロス 約600回繰り返し使える 曇り止め 拭くだけで 曇らない メガネ拭き マイクロファイバー素材 24時間効果持続 マスク 曇り防止 ゴーグル/サングラス/カメラレンズ対応グレーフリーサイズ
Petasonien

 

保護ケース

こちらも以前のMacBook Proで使用していましたが、今回は購入せず。

MacBook Proはケースを付けると意外と重たくなるんです。昨年は持ち運びする機会が多かったので、今回は軽量化をはかるべく、ケースは付けないことにしました。

 

スキンシール

鳥のスキンシールとか売ってたら買おうかなと思っていたのですが、これからデザインイベントなどで手に入るであろうステッカーの巡り合わせに期待しています。

Adobeイベントなどでもらう機会が昨年は多かったので、今年もそんな出会いがあるのではないかと密かに楽しみにしています。

 

新型MacBook Pro13インチを買ってみての率直な感想

何もかもがとにかく早い。

開封一日レビューとしてはこれしかないです。

5年ぶりのPC買い替えに悔いはありません。これからデザイン頑張ります。

 

(配線はそのうちなんとかしなくちゃね)

 

Apple公式|MacBook Pro13インチ

ノンデザイナーだったあの頃から5年間使ったMacBookProを買い替えた理由

2020年5月23日